スライド操作で、
音量調整可能なイヤープラグ
dBud

CLEAR.SAFE.SOUND

"必要な音だけ聴いて、騒音はシャットアウト"

2015年、WHO(世界保健機関)はスマートフォンなどでの音楽鑑賞やスポーツ観戦,コンサートなどの娯楽イベントでの大音響によって世界中の10億人以上の若者が聴力損失の危険にさらされていると警鐘を鳴らしました。

WHO(世界保健機関)の情報(※1)によると一般的に85dBの音を8時間以上、100dBの音を15分以上連続して聴くのは危険とされています。

dBudはそのような悪影響を抑制するために、3年間のリサーチと研究によってスウェーデンのEARLABS社によって開発されました。

私たちは業界を問わず、多くの人々の耳を保護するためにクリアで安全な音を提供しています。

技術仕様
"電池・充電不要"
スライド操作で、音量調整が可能。

dBudは独自開発のアコースティックフィルターとボリュームスライダーによって、最大限の音の鮮明さを保ちながら、スライド操作で外部の騒音レベル(dB)を環境に合わせて調整することができます。

アナログ設計ですので、充電や電池の消費を気にすることなく、毎日安全で快適にご使用が可能です。

※SNR値

ボリュームスライダーを開いた設定

全周波数平均減衰量:約-15dB  SNR:-11dB

ボリュームスライダーを閉めた設定

全周波数平均減衰量:約-30dB SNR:-24dB NRR:-20dB

2つの音量設定は、オリジナルのサウンド特性を体験する事が可能。

dBudは通常のイヤープラグ(耳栓)のように、音量を下げるだけではありません。

独自開発されたアコースティックフィルターで特定の周波数を抑制するように設計されているため、2つの各音量設定はdBudオリジナルのサウンド特性を体験することができます。

ボリュームスライダーを開いた設定

独自開発のアコースティックフィルターは、一般的な人間の声の周波数を減少することなく、他の周波数をより高く減少するように減衰曲線を変更するように設計されています。

それにより、開いた状態の全周波数平均減衰量約-15dBは、人間の声の周波数だけを残すので会話や友人などの呼びかける声、公共機関のアナウンスなどの必要な音だけを残し、周辺の騒音(ノイズ)を低減します。

ボリュームスライダーを閉めた設定

通常のイヤープラグ(耳栓)の問題点は耳にフタをすることで、”音量”と”音”の両方を殺してしまうという問題点です。 その原因は高音と低音の間の減衰が不均一であるため、耳障りで歪んだ音(こもった音)になります。

dBudは違います。dBudは周波数スペクトル全体で平均:約-30dBの非常に平坦な減衰があります。
これにより、耳に届く音の歪みが少なくなり、音量を大幅に低減し、キレイで鮮明なサウンド体験が得られます。

5つの特徴

再利用可能で長持ち

電子回路ゼロですので、汗や水に濡れても故障することはありません。また、dBudは使い捨て耳栓ではありません。アナログ設計ですので、あなたが大切にケアする事が可能であれば何年も長持ちします。

1日中着用していても、快適なフィット感

イヤープラグ部分は約6g(片耳約3g)と軽量。1日中着用していても、 快適なフィット感を実現。ジャンプ、ダンス、激しく揺れても常にフィット。

取り外し可能なコード付属&マグネット搭載

取り外しが可能なコードと左右イヤープラグにマグネットが搭載していますので、イヤープラグを失うことはありません。

また、タッチノイズが気になる場合は簡単に完全ワイヤレスにすることが可能です。

キャリングケース付属

dBudの付属のキャリングケースはポケットに簡単に収納することが可能なコンパクトサイズですので、持ち運びに便利です。

すべての耳の大きさ、形にフィット

すべての耳にフィットできるように3サイズ(S、M、L)のメモリーフォームイヤーチップ、3サイズ(S、M、L)のシリコンイヤーチップの合計6個のイヤーチップが付属しています。

様々な用途

ライブ・フェス・コンサート

WHOの情報ではライブ会場、クラブなどの娯楽施設やフェスなどで100dBを超える音を15分以上連続して聴くことにより、聴力損失の危険にさらされていると警鐘を鳴らしています。(※1) 

dBudはボリュームスライダーとアコースティックフィルターによって、音量・音圧だけを下げて音をそのまま残します。

これにより通常のフォームタイプのイヤープラグとは異なり、こもった音にならず、聴覚を保護しながら、そのままの音楽を楽しむことが可能です。

ライブ、フェス、スポーツ観戦、娯楽イベントなどに最適。また、ミュージシャン、DJ、ダンサーなど音楽に携わる様々な職業の方の聴覚保護をサポートします。

オフィス・カフェ

オフィスで仕事している時やカフェで勉強したい時、周辺の環境騒音だけを低減することであなたのビジネスや勉強の集中力を高め、生産性をアップ。

従来のイヤープラグとは違い、環境騒音だけを低減し、人間の声の周波数だけを残す設計ですので同僚や上司、友人の呼びかける声は聴くことができます。

日常生活

日常生活の音の悩みは人それぞれ。dBudは家電のモーター音、人混みの雑踏、車の音、近所からの騒音などの環境騒音を低減します。

装着しながら会話が可能ですので、お客様との接客や同僚、友人と会話などのコミュニケーションを取ることが可能です。

また、エアコンなどの家電製品の音、外の車の音などを低減することで質の高い睡眠を得る際に最適です。

旅行・通勤・通学

新幹線や飛行機やバスなどのエンジン音を低減しながら、重要なアナウンス音は聴くことが可能です。

新幹線や飛行機での出張や旅行、混雑したバスや電車での通勤、通学の際は心と耳を休めてください。

製造業・生産者

機械音をボリュームダウンさせながらクリエイティブな作業に集中することができます。

防音イヤーマフより圧迫感がなく、目立ちません。軽量で蒸れませんので、長時間作業でも耳に負担をかけません。

建設業、農家、生産者、製造業、鉄道事業者、整備士など大音量の騒音下で働く様々な職業の方の聴覚保護をサポートします。

"日常の音量と音の世界が変わる"
騒音レベル(dB)を調整し、クリアで安全な音へ
メディア掲載
WEB掲載

国内外問わず、WEBメディアに取り上げていただきました。

雑誌掲載

Goods  Press 2019年1・2月号

DIME 2019年6月号

受賞歴

世界の権威ある賞、レッドドットデザイン賞2018に2つのカテゴリー(オーディオカテゴリー・ヘルスケアカテゴリー)を受賞。

製品紹介

BRAND STORY
-開発までの経緯-
dBud 音量調整可能なイヤープラグ - dBud 日本公式  HP
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ - dBud 日本公式  HP
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
dBud 音量調整可能なイヤープラグ
通常価格 ¥8,164 税別・送料無料
/
・dBudはスライド操作で、音量 (騒音レベルdB)の調整が可能。【電池・充電不要】
アナログ設計ですので、充電や電池の消費を気にすることなく、毎日快適にご使用ができます。
従来のイヤープラグ(耳栓)とは違い、環境騒音だけを低減し、同僚や友人の呼びかける声、会話、公共機関のアナウンスなどの”必要な音”を聴くことが可能です。
・独自開発されたアコースティックフィルターで特定の周波数を抑制するように設計されているため、2つの各音量設定はdBudオリジナルのサウンド特性を体験することができます。

公式HP限定、国内保証1年付き】

公式サイトでご購入いただいた場合、国内製品保証が1年付きます。

【支払い詳細】

VISA / MASTER / AMEX / JCB /  DINNERS / コンビニ決済 / 銀行振込 / Apple Pay/ Google Pay /PaypalAmazon Pay

※ご自身のAmazonアカウントでお支払いが可能です。

 出荷詳細

 全国送料無料(追跡番号あり)

17時までのご注文:当日出荷(土日を除く)

・17時以降のご注文:翌営業日

よくある質問

Q:dBudはイヤホンですか?

A:いいえ、違います。イヤープラグ(耳栓)です。


Q:dBudは充電は必要ですか?

A:いいえ、必要ありません。充電やバッテリーは必要ありません

アナログ設計で音量(騒音レベル)を調整できます。


Q:dBudは防水ですか?

A:電気を使用していないアナログ設計ですので、水に濡れても問題はありません。


Q:dBudは洗えますか?

A:はい、洗えます。ですが水につけたままはお勧めしません。

dBudの中の水がすべて乾くまで使用しないでください。


Q:製品の保証はありますか?またどれくらいですか?

A:はい、製品保証は5ヶ月ございます。

ですが、並行輸入品などに関しましては保証対応外ですので予めご了承ください。


Q:dBudは使い捨て耳栓ですか?

A:いいえ、違います。大切にケアしていただければ長持ちします。


Q:すべての音を完全に遮音する(無音状態)製品ですか?

A:いいえ、違います。dBudは完全無音を目的に設計されていません。

その代わり、dBudは、可能な限り多くの音質を維持しながら、音量を下げるように作成されます。 つまり、サウンドカーブの歪みを最小限に抑えながら、有害な大きなノイズを安全なレベルに低減する減衰です。


Q:dBudは日常用設計のイヤープラグと記載がありますが、睡眠時でも使用できますか?

A:はい,もちろん"睡眠"でも,使用ができます。


Q:dBudの2つの遮音性能は?

A:ボリュームスライダーを開いた設定:全周波数の計算平均減衰量約-15 dB SNR:-11 dB

ボリュームスライダーを閉めた設定:全周波数の計算平均減衰量約-30 dB SNR:-24 dB NRR:-20 dB

上記のすべての結果は、メモリフォームイヤーチップを使用して、2つの独立した音響実験室による検証に基づいています。

 

Q:NRRとSNR?減衰値の違いは何を意味しますか?

A:保護レベルの測定と計算には、主に2つの異なる方法があります。
・NRR –ノイズリダクションレーティング–米国の基準による。

SNR –シングルナンバーレーティング– EU規格による。


SNRとNRRの違いは、幅広い母集団における変動の2つの異なる計算によるものです。 つまり、人々は耳管の形状が異なるか、耳栓を挿入して使用する方法が異なるため、保護の程度を高くしたり低くしたりできます。 NRRには大きな分散係数が含まれており、常にSNRと平均値の両方よりも低くなっています。

 

Q:付属のイヤーチップのサイズを教えてください。

A:付属のイヤーチップには6サイズございます。

6シリコンイヤーチップとメモリーフォームのイヤーチップがdBudに含まれているので、快適なサイズとフィット感が得られます。

メモリーフォームイヤーチップ
S 10mm、M 12mm、L 14mm。

シリコンチップ外径
S 9mm、M 10.5mm、L 13mm。

 

Q:イヤーチップが小さいサイズ  S(9mm)でもサイズが耳の穴にあわない場合どうすれば良いですか?

A:9mm以下のイヤーチップを他社製品の物で別途ご購入いただきますようお願いいたします。軸幅の直径は約0.5cmです。同じ軸幅であれば他社のイヤーチップで代用も可能です。

 

Q:85dBの音や100dB以上の音とは具体的にどれくらいの音の大きさですか?

A:簡単に一般的な日常生活における音の目安をご紹介致します。  

騒音の大きさ(dB)
騒音の具体例
120dB
・飛行機のエンジンの近く
110dB
・自動車の警笛(直近2m)
100dB
・電車が通る時のガード下
90dB

騒々しい工場の中

カラオケ(店内中央)

犬の鳴き声(5m)

パチンコの店内

80dB

地下鉄の車内

・電車の車内

・ピアノ(1m)

70dB

騒々しい事務所の中

・騒々しい街頭

 掃除機

60dB

・走行中に自動車内

・普通の会話

50dB

・静かな事務所

・家庭用エアコンの室外機

40dB

深夜の市内

・図書館

・静かな住宅地の昼

30dB

・郊外の深夜

・ささやき声

20dB

木の葉の触れ合う音

ささやき

 

 

CE・EPA規格


dBudの性能はEU、米国の国立研究所の音響実験室で第三者機関によって検証されています。

dBudのノイズ低減は、EPAおよびCEマーキングで認定され、米国規格ANSI S3.19-1974およびEU規格EN 352-2:2002の両方に従ってテストおよび検証されています。

※性能の検証を提示できない類似商品にご注意ください。


2つの独立した認定された音響実験室がdBudのパフォーマンスをテストおよび検証しました。


米国では、dBudはMichael&Associates Inc.によってテストおよび検証されています。
– NIST認定の音響実験室–国立標準技術研究所。
– EPAの推奨–米国の騒音表示に関する規制を実施する機関である環境保護庁。

Test lab ID: NVAP LAB 100427-0
Michael & Associates Inc.
2766 W. College Ave Suite 1
State College, PA 16801 USA

ヨーロッパでは、音響実験室からのテスト結果は、欧州委員会の認定を受けた認証機関による適合性評価に合格する必要があります。 そうして初めて、耳栓に合法的にCEマークを付けることができます。

dBudは、テストから適合性評価までのプロセス全体を通じて、通知機関によって検証されています。

Test Lab ID: Notified body nr. 1437
Central Institute for Labour Protection, National Research Institute (CIOP-PIB)
Czerniakowska 16, 00-701 Warsaw Poland
 

 

注意事項

・本製品はすべての音を遮音する製品ではございません。


・本製品はイヤフォンではございません。イヤープラグ(耳栓)です。


・ご使用の際、付属のイヤーチップはご自身のサイズに合うものを必ずお選びください。また、サイズが合わない場合、隙間から音が入る場合がございますので、実際の性能より劣る場合がございます。


・本製品は通常のイヤープラグの目的である音を遮断するだけの目的のためとは異なり、dBudは有害な大きなノイズが安全なレベルに低減されるようにしながら、可能な限りキレイなリスニング体験を提供するように設計をされたイヤープラグです。

・メモリーフォームイヤーチップは柔らかさとフイット感を保つためにゲル状の素材を使用しています。
最初からベタつきを感じる場合がございますが、素材状の問題ですので予めご理解の上ご購入ください。

・効果や使用感などの記載については、感じ方に個人差がございますのでご了承のうえ、お買い求めください。

お問い合わせ

dBud 日本総代理店: PLUSULTRA株式会社

東京都新宿区新宿1-36-2 新宿第七葉山ビル3階

 HP:https://www.plusultra-inc.co.jp/

TEL:03-4400-6930 (10:00~17:00)

製品のカスタマーサービスについては以下のメールアドレス

または、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

info@plusultra-inc.jp